« 都まんじゅう | トップページ | 熊猫曲奇パンダクッキー »

風の陣 立志篇・大望篇・天命篇/高橋克彦

陸奥に黄金が眠っている事に気が付いた朝廷。

陸奥を朝廷から陸奥守となって守りたい主人公の丸子嶋足が、

同じ陸奥出の物部天鈴と知恵を出し合い、

蝦夷の存亡と埃を懸け切磋琢磨する歴史巨編。

蝦夷としては異例の出世を遂げて行くのが痛快

あと、2篇で完結する?みたいです。

思いは遂げられるのかしら?

風の陣 [立志篇]

風の陣[大望篇] (PHP文庫)

風の陣 天命篇 (PHP文庫)

|

« 都まんじゅう | トップページ | 熊猫曲奇パンダクッキー »

Book」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風の陣 立志篇・大望篇・天命篇/高橋克彦:

« 都まんじゅう | トップページ | 熊猫曲奇パンダクッキー »