« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

風の陣 立志篇・大望篇・天命篇/高橋克彦

陸奥に黄金が眠っている事に気が付いた朝廷。

陸奥を朝廷から陸奥守となって守りたい主人公の丸子嶋足が、

同じ陸奥出の物部天鈴と知恵を出し合い、

蝦夷の存亡と埃を懸け切磋琢磨する歴史巨編。

蝦夷としては異例の出世を遂げて行くのが痛快

あと、2篇で完結する?みたいです。

思いは遂げられるのかしら?

風の陣 [立志篇]

風の陣[大望篇] (PHP文庫)

風の陣 天命篇 (PHP文庫)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都まんじゅう

「都まんじゅう」をまた食べた~い

Photo_6

高知で、子供の頃よく食べていた「都まんじゅう」に出会いました。

白餡をカステラ風の生地で包んだ、懐かしい味の和菓子です

子供の頃、駅前の店舗のガラス越しに

どんどん機械で作られているところを、ただ見ているのが好きでした。

今や、YouTubeで懐かしい映像が見れました(八王子のだったけど)

http://chalow.net/2007-06-24-2.html

工程はこんなん

Photo_7型に生地を充填→白餡投入→くるっと返し→焼印→完成

どんどん どんどんできちゃう。

そして、ふんわり甘い香りがするのも素敵でした。

ただ、困るのは、ひとつ食べると止らなくなること。

なんと今調べたら1個60kcal位あるそうですヤバイ

なかなか手に入りそうにないので、丁度いいかな。

でも、近場で手に入る店舗を見つけたいヨー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カット ファクトリー

いつもは サロン・ド・ママ

子供の髪は、自分でカットしていたんですが

あぁ~ 失敗( ̄◆ ̄;)しちゃいました。

なんだか変なところに段がついて

それ以上は切れば切るほど、取り返しがつかなくなりそうで。。。

プロにリセット♪してもらう事に(◎´∀`)ノ

いきなり美容室だと、無理

なので、ささっと済ませてくれそうな

理容室なのか美容室なのか判んないのですが 

カット専門店 Cut Factory へ行ってみました。

ただ、この手のお店は初(*^.^*)ドキドキ

入店→10分幾ら?とかじゃなく、1回千円らしい フム

子供専用の自動車の椅子があったポイントUP

Photo

Photo_2

整えるのにだいぶ短くなってしまいましたが、

終わってオモチャまでもらって!サッパリして満足満足。

後日談。

カット後の初保育園

先生は「あら髪の毛切ったの可愛いね」と言ってくれました。

が、子供は正直で

「髪の毛切ったら男の子みたい!」

しばしガビーン∑q|゚Д゚;|pと固まったNanaでしたー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一面のコスモス畑

近所の牧場のコスモスが綺麗だと聞いて、行ってきましたー

想像以上に一面の秋桜だあーーーー

Photo道路沿いに並んで咲いている位を想像していたので、ビックリしました。

こちらからの光景は、一瞬観光で旅行に来た気分になっちゃいました。

Photo_2しかし、そんな気分もつかの間

花の中に黒い点々を発見(゚ー゚;? ん?何かな?

ギョエー━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

芋虫君の糞でした。

よく観察すると、花の上には大小さまざまなサイズの芋虫が

あっちにも!こっちににも!

爽快だった気分が冷めた瞬間でした。

さー。気分を変えるためにも、アイス食べにGOなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆんでめて/畠中恵

しゃばけシリーズの最新刊読みました(*^.^*)

Photo_9

三千歳の妖怪の孫の割には、めちゃくちゃひ弱な若旦那一太郎が主人公。

妖達が皆でお世話して、なんだかんやと事件が解決する「妖怪人情捕物帖」だ。

読んだ後、ほっこりする話が多いのに、今回は、なんだかちょっと違う。

屏風覗きが行方不明になってしまった。

その原因がゆんでめてだった。

=弓手馬手:弓を持つ手(ゆんで左手)馬の手綱を握る手(めて右手)

分かれ道で、弓手(左)へ進む筈だったのに、馬手(右)へ進んでしまい

運命が変わって行く物語を、時間軸を変えて書いている。

最後の「始まりの日」でホッとできたけど。

日常でも、そんな大事な選択をしているのかもしれないと思うと

ちょっとゾッとした。

そんな中でも、一等可愛い妖怪が

きゅわきゅわ鳴いて お菓子好きな「鳴家(やなり)」

しゃばけシリーズの絵本化「みぃつけた」で堪能できそうo(*^▽^*)o

みぃつけた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠足でキャラ弁作り

保育園の遠足DAY

お弁当を楽しみにする毎日でした

Nanaには、メロンパンナちゃんをリクエストされたけれど、

以前ちらし寿司で作った事があったので、

今回はロールパンナちゃんにしました~。

ハムで顔

スライスチーズでマスク

トレードマーク”R”はハム

紫の目は茄子の漬物

眉毛・睫毛・鼻・くるりんな髪は海苔で

洋風なおにぎりになりました。

Photo_2

私のお弁当箱だったので、量が多くて残すかと心配しましたが、

お弁当箱をOPEN!

たくわんが1本。ポツネン。

ポテトにしてあげれば良かったね。

こんなに喜ぶなら、休日に作ってあげようかな( ^ω^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

顔から手足だ!!

アンパンマンのような○で目鼻を描いたような(・。・)を

描くようになったNana

顔から直接手足が生えたような。

よーするにカビルンルン♪を描くようになるって。

3歳児の絵の特徴だって聞いていたら。

キタキター!

とうとうそんな絵が登場しました(≧∇≦)

Photo_3

ついでに、初めてひらがなを書きました!

逆だけどねっ。Photo_5 

初めて体感して覚えた「す」だもんね。

Su

「せ」と「い」も覚えたので、次は簡単そうな「く」と「へ」にしよう( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相棒

「相棒season9」スタートをHPで確認しました。

水曜夜9:00~9:54 テレビ朝日系

twitterでは、

半日前に都内で二人が撮影している事を伝えていて

生々しさが、嬉しいヽ(*≧ε≦*)φ

Season

毎週水曜日に、みっちーに会えるの嬉しいですねっ

第1話PRの動画より

みっちーの笑顔を見つけちゃいました。

Photo_3

12月に友人と「相棒-劇場版Ⅱ」-を見に行くまで

じ~っくりテンション上げて行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JIN-仁

大沢たかお主演のドラマ『JIN-仁』面白かったので

原作のマンガ読んでみたいと思ってたら

ヤッター(゚m゚*)

ドドーンと18冊まわってきました

JIN(第1巻)

ドラマとの違いも比べたりし、面白くてサクサク読めましたヽ(´▽`)/

医療系は、ドキドキハラハラするし。

謎が気になるぅ。

【送料無料選択可】TVドラマ/JIN -仁- DVD-BOX

ドラマの続編も2011年4月からスタートが決定したようで。

マンガはまだまだ続きそうだけど、

ドラマは完結するので、謎の行方も完結しますね。

待ち遠しいぞー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七五三詣

七五三で二宮神社お参りに

雨は免れたものの、暑くて被布を着るのを嫌がり困りました~。

あー。脱がせるんじゃなかった

境内には、他にも七五三の参拝者がいて、

綺麗に着物を着ているお姉さんを見せたら、着てくれましたけど。

手水舎で、柄杓で手を清めさせたかったのですが、

ぜったい着物濡らしそうでヒヤヒヤ

社殿にて、鈴を鳴らし、お賽銭箱へチャリン♪

二拝二拍手一拝

気に入ったらしく、もう一回

Photo

健やかな成長を願って、ご祈祷もしていただきました。

千歳飴も貰って七五三度100%

母にも子供の着物姿を見せることができて満足な、慌しい1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うんどうかい

10月2日。保育園の運動会が行われました。

nanaにとって2度目の運動会です。

Photo_4

2歳の時運動会は、3種目に参加

  • 準備体操エビカニクス:棒立ち状態
  • きりんさん:親子参加種目で一緒に踊りました
  • ゴールめざして:スタート前からぐずっちってしまい、抱っこしてゴール

イマイチの結果で終わりました。

ビデオ撮影も蓋を取り忘れて映ってませんでしたしね

Photo_6

なので、今年はまったく期待せず。

楽しもうと。

  • 準備運動エビカニクス: やっぱり棒立ち┐(´-`)┌
  • 徒競走: ビリケツながらも完走(ノ∀`)
  • 応援合戦: 並んで入場の時もたもたして列を途切れさせた張本人(´д`)
  • 玉入れ: 玉を足で蹴っていたΣ(`0´*)
  • かりもの競争: 3人で手を繋いでヨーイドン♪で転ぶ
  • つなひき: 尻餅(^-^;
  • 魔法のじゅうたん: 4人の親が子供をマットに乗せてダッシュι(´Д`υ)アセアセ

散々な結果ですが、そーとー楽しめました~♪

一番印象に残っているのが「バルーン」BGMはポニョの曲

Pa020048 Pa020049

沢山練習したのかなー。息ピッタリでした

来年は、更なる成長を期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »