« コーヒープリンス1号店 | トップページ | 芦田愛菜ちゃん「イメ×ドキ」でナレーションに挑戦♪ »

学問/山田詠美

硬そうな本で、後回しにしていましたが、内容は違ってました

学問

あらすじ

東京から静岡県美流間市に越してきた、主人公仁美(フトミ)、そこで会ったリーダー格で人気者の心太(テンちゃん)、眠るのが大好きな千穂(チーホ)、美食家な無量(ムリョ)と知り合い彼らと仲良くなっていく、特別な絆で結ばれた四人の幼馴染達の物語。それぞれの蓋棺録(人生の終わりの記録)から語り始める。珍しい女性の性の目覚めが主題。

学問とは・・・。云々かんぬんと続くんだと思ってましたが、

読んでみると内容は、性の目覚め少女が大人になるまでのお話で。

何でこのタイトルなのか?

作者曰く、一般的な意味の学問ではなく、

様々な欲望の追求を”学問”とした作品。ポルノを描きたかった。と

ナルホド~。

確かにフトミは、健気に一生懸命だった。

|

« コーヒープリンス1号店 | トップページ | 芦田愛菜ちゃん「イメ×ドキ」でナレーションに挑戦♪ »

Book」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学問/山田詠美:

« コーヒープリンス1号店 | トップページ | 芦田愛菜ちゃん「イメ×ドキ」でナレーションに挑戦♪ »